創立30周年記念国際シンポジウム「博物館展示と地域活性化」終了いたしました

創立30周年記念国際シンポジウム「博物館展示と地域活性化」終了いたしました

 

日本展示学会の創立30周年を記念し開催いたしました、国際シンポジウムが去る11月17日に開催されました。博物館先進国であるアメリカからM.Schwarzer氏を招へいし、アメリカ博物館協会の創立100年記念に出版された『Riches,Rivals,and Radicals:100Years of the Meseum in America』執筆時のエピソードを交えながら、アメリカ社会における博物館の意義およびその展示の100年に渡る変化と変遷を講演いただきました。さらに、日本における博物館と地域の関わりという視点から、日本展示学会前会長である端信行氏による講演「わが国の博物館展示の展望」がなされ、その後、韓国・台湾からのゲストを交え米・韓・台・日によるパネルディスカッションが行われました。これら、講演等は学会誌にその抄録を掲載する予定です。

ご参加いただいた会員他の皆様には厚く御礼申し上げます。