3月11日に東北から関東地方を襲った大地震により、東北地方太平洋側を中心とした各地域が、これまでに経験のない大災害に見舞われました。被災されました方々には心よりお見舞いを申し上げます。

 さらに余震やライフラインの停止、計画停電等にて多くの方が大変な状況に直面されているのではないかと思います。一刻も早い状況の沈静化と復興をお祈りいたします。

 また、被災地における学会員の方々や博物館等における情報を事務局へお寄せいただきたく、ご協力お願い申し上げます。

最新情報

2014.03.18

2014年度 第33回研究大会 発表者、参加者募集

日本展示学会では、下記のとおり第33回研究大会を開催いたします。  会場は三重県総合博物館(MieMu)です。この4月、1953年に開館した三重県立博物館がリニューアルして津市一身田に新館オープンします。旧県立博物館の6 …

2013.11.15

国立美術館と国立文化財機構の統合について(緊急アピール)

現在、政府の行政改革推進会議が進めている独立行政法人の在り方の検討において、国立美術館と国立文化財機構の統合案が浮上しています。国立美術館および国立文化財機構、それぞれが本来果たすべき機能を十分に発揮するためにも、この統 …

2013.12.25
2014年度第33回研究大会について
2013.12.04
第13期理事選挙について
2013.10.21
2013年度研究集会 in 福島(終了いたしました。)
2013.08.22
見学会を開催します
2013.07.05
2013年度 展示論講座 受講者募集(募集締め切りました)
2013.07.01
『展示学』51号への投稿について
2013.07.01
学術業績「論文」「作品」の査読審査について
2013.07.01
学会誌『展示論』51号 発行月変更のお知らせと投稿のご案内
2013.06.08
第32回研究大会・参加者へご連絡
2013.06.04
日本展示学会第4期学会賞
日本展示学会のフィード

学会誌

『展示学』51号への投稿について

日本展示学会では、学会誌『展示学』51号に掲載する「論文」「作品」および「研究ノート」を募集しています。募集・投稿の要項は下記のとおりです。それぞれ締切の期日等が異なりますので、ご注意ください。『展示学』51号は2014 …

出版

展示論
-博物館の展示をつくる

tenjiron_hyoushi

展示とはある意図に基づき伝えたい事柄を分かりやすく提示することをいう。
では、展示学あるいは展示論とはどんな学問なのか。

発行日:2010年6月30日

出版社:雄山閣
税込価格:2,730円(本体2,600円)
会員価格:2,300円(送料・税込)