最新情報

2018.08.06

学会誌『展示学』57号 投稿論文・作品・研究ノートの募集について

今年度より、学会誌『展示学』、年2回を発行する運びとなりました。56号は研究大会の発表要旨、57号は例年どおりの投稿論文等の掲載となります。つきましては、今年度末発行の57号の募集要項をお知らせしますので、みなさま奮って …

2018.06.10

展示論講座2018年度のご案内←終了しました。

あなたの「展示力」をアップしませんか!  博物館展示論対策講座として始まったこの講座も今年で8回目となります。 博物館、文書館、図書館などの現場で展示を担当する専門職員や大学で博物館展示論を担当す方を主な対象としたプロの …

2018.06.01
第37回研究大会の見学会について
2018.04.01
2018年度第37回研究大会のご案内←終了しました。
2018.08.06
学会誌『展示学』57号 投稿論文・作品・研究ノートの募集について
2018.06.12
第37回研究大会のシンポジウムについて
2018.06.12
第37回研究大会の研究発表・ポスターセッションについて
2017.11.01
地域研究会(中部地区)「地域資料の意展示と今後のゆくえー奥三河郷土館リニューアルをめぐって」
2017.08.15
学会誌『展示学』55号  投稿論文・作品・研究ノートの募集について
2017.06.28
展示論講座 2017年度開講のご案内
2017.05.12
展示学第54号
2017.04.18
展示学第53号
2016.12.02
地域研究会・見学会(東京地区)21_21DESIGN SIGHT企画展「デザインの解剖」展の見学
日本展示学会のフィード

学会誌

学会誌『展示学』57号 投稿論文・作品・研究ノートの募集について

今年度より、学会誌『展示学』、年2回を発行する運びとなりました。56号は研究大会の発表要旨、57号は例年どおりの投稿論文等の掲載となります。つきましては、今年度末発行の57号の募集要項をお知らせしますので、みなさま奮って …

出版

展示論
-博物館の展示をつくる

展示とはある意図に基づき伝えたい事柄を分かりやすく提示することをいう。
では、展示学あるいは展示論とはどんな学問なのか。

発行日:2010年6月30日

出版社:雄山閣
販売価格:2,808円(本体2,600円)
 *販売価格は消費税率により変わります。
会員価格:2,365円(送料・消費税込)