【受付中】日本展示学会 2024年度地域研究会(九州地域)

【受付中】日本展示学会 2024年度地域研究会(九州地域)

「ものづくりの未来」を体感する企業ショールームの展示体験研究会

〇開催主旨
R6年度地域研究会の1つとして、産業用ロボットのグローバルリーダーである安川電機が100周年を機に、先端のロボット技術の魅力と安川電機の事業を分かりやすく体感・体験できる施設として整備した「安川電機みらい館」を見学します。「安川電機みらい館」は、ロボットをイメージさせる特徴的な3次元構成の空間の中に、最先端の制御技術とエモーショナルな感性を散りばめ、日本の「ものづくり」の未来を感じる展示を実現しています。たとえば、モーター制御された安川電機のロボットの精巧な動作は他では得難い展示体験であり、日本の先端技術やものづくりの素晴らしさを体感する研究会といえます。

同時に、A・レーモンドの建築設計による1954年完成の旧本社に併設されていた旧講堂を保存・活用した「安川電機歴史館」も見学し、安川電機の「モノづくりへの志」の原点を知ることができます。

施設見学後は、二施設見学の感想や、企業ショールームPR施設での展示の在り方等について、参加者同士での意見交換会を行います。

 

●開催場所
「安川電機みらい館」(福岡県北九州市八幡西区黒崎城石2−1)
https://www.yaskawa.co.jp/robot-vil/miraikan/index.html

「安川電機歴史館」
https://www.yaskawa.co.jp/robot-vil/rekishi/index.html

●詳細
A.開催日:2024年08月08日(木曜日) ※9:30~14:30終了(昼食・休憩含)
B.会 場:安川電機みらい館、安川電機歴史館
C.スケジュール
  1.9:15~9:25 JR黒崎駅北口集合(改札を出て線路を渡った先)
   →みらい館ゲート前にて受付。
  2. 9:30~11:10みらい館及び歴史館にてアテンド見学(100分)
  3.11:30~13:00黒崎駅周辺で各自昼食・休憩
  4.13:00~14:30参加者での意見交換会(60分~90分)
              ※会場:黒崎駅前コムシティ―(北九州ひとみらいプレイス)会議室。
              ※展示制作会社ディレクター参加予定。
  5.14:30 閉会

<会場までのアクセス>
※JR博多→黒崎駅へは、㋐在来線利用か、㋑小倉までの新幹線経由で
 黒崎に戻る行程があります。
 片道で㋐の場合≒1時間\1200程度。㋑の場合≒1時間\2500程度。

D.参加仕様(人数・費用・条件):
  ・募集人数:最大40名(先着順)
  ・参加料:入館料無料、JR黒崎駅までの往復交通費・宿泊費、当日昼食代等
       は、参加者の個人負担です。
  ・参加条件:日本展示学会会員 及び一般でご興味ある方。

※開催館様より同種同業関係者様のご参加については、申し訳ありませんが、
 ご遠慮いただく旨、
 お知らせいただいております。

E.申込み・問合せ:
  ◆07月25日(木)17:00までに下記担当者までメールでお申込みください。
   堤雄一郎(日本展示学会理事)メール:y.tsutsumi@nomura-g.jp

  ※メールタイトルに「日本展示学会:地域研究会参加」と明記ください。
  ※メール本文に「氏名」「所属」「電話番号(当日連絡可能な番号)」「県内・県外」
   をご記入ください。

主催:日本展示学会 (地域研究会 実行委員会)

                                     以上

研究集会

特別事業