第30回研究大会 フォーラム「博物館展示で学ぶ、博物館展示を学ぶ」

第30回研究大会 フォーラム「博物館展示で学ぶ、博物館展示を学ぶ」

今週末に迫りました第30回研究大会にて開催されますフォーラ
ム「博物館展示で学ぶ、博物館展示を学ぶ」の登壇者とテーマを
ご紹介いたします。 

大会へのご参加は、まだ受けております。当日、多くの会員の
の方々のご出席をお待ちしています。

◎第30回研究大会 フォーラム◎

○テーマ「博物館展示で学ぶ、博物館展示を学ぶ」

○日 時:2011年6月18日(土)15:50~17:50

○会 場:南山大学名古屋キャンパスB棟 

○登壇者:
—       <座長>高橋貴(愛知大学教授)

—       <報告1> 岡崎むかし館の挑戦 
–     野本欽也(岡崎むかし館主任専門員)

—       <報告2> ミュージアム~人を通して伝わること~
–     可児光生(美濃加茂市民ミュージアム学芸専門監)

—       <報告3> 豊田市美術館
–     吉田俊英(豊田市美術館館長)

—       <報告4>博物館展示を学ぶ
–     黒沢浩(南山大学准教授)

★改めて、6月18日(土)のタイムスケジュールを掲載します。
上記にご案内したフォーラムの他、研究発表もお聞き逃しの
ないよう、ご参加ください。

◎第30回研究大会 当日プログラム◎

10:00~    受付開始
10:30~11:55 研究発表(午前の部)
11:55~13:00 昼食・人類学博物館見学
13:00~15:00 研究発表(午後の部)
15:00~15:40 会員総会
15:50~17:50 フォーラム(詳細上記)
18:00~    懇親会(大学内)

◎参加費用 大会1,000円(会員・非会員共)/懇親会3,500円

◎参加申込・問い合わせ info@tenjigaku.com